鍼灸師:山田 誠の5冊

(1) 医療現場の行動経済学 すれ違う医者と患者
(2) 在宅医療の職分
(3) 在宅医療のための訪問鍼灸ガイドブック
(4) Dr.西&Dr.宮森の高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです
(5) 本当の勇気は「弱さ」を認めること

医療現場の行動経済学 すれ違う医者と患者

■ 大竹 文雄(著)、平井 啓(著)
■ 東洋経済新報社(2018年)

施術者側と患者さん側、双方の「なぜわかってもらえないのか」を行動経済学の観点から紐解いた1冊です。
患者さんとのコミュニケーションや営業活動でのヒントになります。

本の購入はこちら:https://amzn.to/3XIh8Pt

1

2 3 4 5
akuraku3.jpg

関連記事

  1. 鍼灸師:芦野 純夫の5冊

  2. 鍼灸師:鳥海 春樹の5冊

  3. 鍼灸師・柔整師・理学療法士:穴田 夏希の4冊

  4. 鍼灸師:菊池 友和の5冊

  5. 鍼灸師:樋口 美花の3冊

  6. 鍼灸師:相澤 啓介の5冊