鍼灸師:芦野 純夫の5冊

新 鍼灸法の実践 透視診断から扁鵲への道

■ 茂木 昭(著)
■ たにぐち書店(2021年)

鍼灸治療は単なる物理的刺激でなく、術者が変性意識(脳波がアルファ波とシータ波の境目で生じる)の状態で、
意識下の情報や能力が汲み出される特異な治療法であり、著者の茂木氏はAK(アプライト・キネシオロジー)の手法を用い、物理療法と異なる鍼灸のあるべき道を提示している。

私が序文を寄せているとおり、深みをめざす志ある鍼灸師に是非お勧めしたい。

1 2 3

4

5
akuraku3.jpg

関連記事

  1. 鍼灸師:有山 優子の4冊

  2. 鍼灸師・柔整師・理学療法士:穴田 夏希の4冊

  3. 鍼灸師:粕谷 大智の4冊

  4. 鍼灸師:手塚 幸忠の5冊

  5. 鍼灸師:樋口 美花の3冊

  6. メイプル名古屋 鍼灸企画部:井上 尚子の3冊