鍼灸師:鳥海 春樹の5冊

(1) 鍼灸の科学 理論篇
(2) 中国医学はいかにつくられたか
(3) 新十八史略―天の巻
(4) 列子 上
(5) コンスタンティノープルの陥落

鍼灸の科学 理論篇

■ 芹澤 勝助(著)
■ 医歯薬出版(1989年)※現在販売なし

敗戦後の連合国による占領政策の中、日本鍼灸を残すために激闘なさった先達の方々がおられました。

本書は、鍼灸学校の教育制度やカリキュラム構築をほぼ一手に担って奮迅の御働きをなさった師・芹澤勝助先生の、気合が形を取った遺品と思っています。

昭和鍼灸の雰囲気を感じられる非常に良い教科書です。学校で使っている『はりきゅう理論』の元本です。

1

2 3 4 5
akuraku3.jpg

関連記事

  1. 鍼灸師:猪飼 祥夫の3冊

  2. 鍼灸師:三輪 正敬の6冊

  3. 鍼灸師・柔整師・理学療法士:穴田 夏希の4冊

  4. 鍼灸師:大饗 将司の3冊

  5. 鍼灸師:五味 哲也の5冊

  6. 鍼灸師:中根 一の4冊