【ハリトヒト。予告】鍼灸師:中村 真通

【ハリトヒト。予告】

鍼灸教育に大事なのは「時間」と語るのは、
東京医療専門学校 鍼灸科・鍼灸マッサージ科 科長の中村 真通(なかむら まさみち)先生です。

今回は、鍼灸マッサージ教員養成科の科長を務めた経験から、
鍼灸専門学校の先生の先生として「教員養成科」について語っていただきました。

《教員養成科の魅力はなんといっても、習得したことを実践する臨床教育だと思っています》

学校の先生を目指せるだけじゃない。
「10年分の修業を2年間で身に付ける」臨床力アップのアドバンスコースでもあります。

知られざる教員養成科の世界。
鍼灸教育の源流を辿ります。




【 文:ツルタ 】

マンガ by タキザワ

>>> 本編記事はコチラ

【編集部からのお願い】
※ 記事に関するご意見・お問い合わせは コチラ にお願いします。
※ 直接、インタビューにご協力いただいた方へのご意見・お問い合わせは、ご遠慮ください。

□ Facebook
https://www.facebook.com/haritohito89
□ 公式Twitter
https://twitter.com/haritohito

akuraku3.jpg

関連記事

  1. 【ハリトヒト。予告】鍼灸師:澤口 博

  2. 【ハリトヒト。予告】鍼灸師:平松 燿

  3. 【ハリトヒト。予告】鍼灸師:芦野純夫

  4. 【ハリトヒト。予告】津田先生、学会ってなんですか?(前編)

  5. 【ハリトヒト。予告】鍼灸師:有山 優子

  6. 【ハリトヒト。予告】鍼灸師:手塚 幸忠