鍼灸師:武田 豪快の3冊

等身大の自分で生きていく。
本当の自分らしさってなんだろう。

それを知らないと、人生をどういう方向に動かしていいか分からない。
まず自分を知るヒントになり、より良い人生を送るための気付きを与えてくれる3冊を紹介します。

(1) なにもしていないのに調子がいい
(2) ハイキュー!!
(3) 「違うこと」をしないこと

なにもしていないのに調子がいい〜ふだんの「呼吸」を意識して回復力を高める〜

■ 森田 敦史(著)
■ クロスメディア・パブリッシング (2016年)

いろいろと本を買っても読み切ったことが少ない、そんなぼくが何度も読んでいる本です。

なぜ何度も読めるかと言えば、毎回気付きを与えてくれるから。

身体はもちろん、精神、そして人生レベルで変わる本だと、本気で思っています。

本書は何かをする「やり方」ではなく、呼吸という概念を通して「ふだん」「在り方」について考え方を紹介しています。

いろいろ伝えたいことはありますが、とにかくシンプルに…

「ぜひ一度読んでみて下さい!」

1

2 3
akuraku3.jpg

関連記事

  1. 日進医療器株式会社 社長:上島 一晃の4冊

  2. 鍼灸師:内原 拓宗の5冊

  3. 鍼灸師・柔整師・理学療法士:穴田 夏希の4冊

  4. 鍼灸師:五味 哲也の5冊

  5. 鍼灸師:天野 弘子の5冊

  6. 鍼灸師:伊藤 和憲の3冊