【ウラベマンガ】黄帝内経研究家:松田 博公

共同通信社で記者をしながら、鍼灸師の資格を取得した松田 博公(まつだ ひろきみ)先生。
鍼灸ジャーナリストとして著書を書いたのち、黄帝内経研究家としての道を歩む。

《ぼくはもう1度『黄帝内経』に戻って「日本鍼灸の根底にあるはずの中国医学の思想を学びたい」と願っている》

松田先生が語る『黄帝内経』の世界。バトンはいま渡される。





マンガ by @urabe_robo

>>> 後編の記事はコチラ。

>>> 前編のマンガはコチラ。

>>> 前編の記事はコチラ。

>>> 特別講義編はコチラ。

>>> 松田先生のオススメの5冊はコチラ。


【編集部からのお願い】
※ 記事に関するご意見・お問い合わせは コチラ にお願いします。
※ 直接、インタビューにご協力いただいた方へのご意見・お問い合わせは、ご遠慮ください。

□ 製本版『ハリトヒト。vol.1』
Amazon
■ 製本版『ハリトヒト。vol.2』
Amazon
□ Facebook
https://www.facebook.com/haritohito89
□ 公式Twitter
https://twitter.com/haritohito

akuraku3.jpg
seirin_banner01.jpg

関連記事

  1. 【ウラベマンガ】津田先生、学会ってなんですか?(前編)

  2. 【ウラベマンガ】鍼灸師:赤星 未有希

  3. 【ウラベマンガ】津田先生、学会ってなんですか?(後編)

  4. 【ウラベマンガ】鍼灸ジャーナリスト:松田 博公

  5. 【ウラベマンガ】タダシい学びのハジメ方(後編)

  6. 【ウラベマンガ】鍼灸師:澤口 博