鍼灸師:内原 拓宗の5冊

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

■ ふろむだ著
■ ダイヤモンド社(2018年)

 

努力が報われ、実力が公平に評価される社会であってほしいと思いますが、現実は必ずしもそうではないですよね。
では、人生を切り開き、人々の役に立つためには何が必要なのでしょうか。

本書ではそのカギが「錯覚資産」にあるとし、「錯覚資産」を正しく形成・運用していくことで、
より実力が発揮しやすくなるその構造が説かれています。
ますます激しく変化する現在の社会において「鍼灸師」の存在意義を社会全体に問うていく上でも、必須の考え方だと確信しています。
若手だけでなく、全ての鍼灸師さんに読んでほしいと熱望する本です。


>>> 内原先生のインタビューはコチラ。


>>> インタビューのダイジェストマンガはコチラ。

>>> 内原先生の記事が本になります!「ハリトヒト本。」のお知らせはコチラ。

【編集部からのお願い】
※ 記事に関するご意見・お問い合わせは コチラ にお願いします。
※ 直接、インタビューにご協力いただいた方へのご意見・お問い合わせは、ご遠慮ください。

□ 製本版ハリトヒト。
Amazon
□ Facebook
https://www.facebook.com/haritohito89
□ 公式Twitter
https://twitter.com/haritohito

1 2 3 4

5

rakuraku_banner2.jpg
seirin_banner01.jpg

関連記事

  1. 鍼灸師:井上 真智子の3冊

  2. 鍼灸師:澤口 博の3冊

  3. 鍼灸師:猪飼 祥夫の3冊

  4. 鍼灸師:足立 繁久の5冊

  5. 鍼灸師:樋口 美花の3冊

  6. 鍼灸師:大饗 将司の3冊